「経営」と「業務」を見える化するクリニック経営分析ツール

Beeコンパスは、1日ほんの数分の業務日報入力と、月次のレセコンデータの取り込みにより、クリニックの経営上重要なデータを見える化できます。過去の実績や将来予測と現状を比較することで、業務や診療プロセスが抱える課題をあぶりだし、改善を促します。

Beeコンパス診療所、クリニックの経営と業務の見える化するクリニック経営分析ツール

クリニックの経営と業務を見える化

icon_compass.jpg

Beeコンパス

特許出願中

IT導入補助金2022対応ツール

患者数や診療報酬額の推移、平均滞在時間、業務効率など各項目の期間比較や予実比較等、経営を見える化します。

医院経営で必要と考える、豊富な分析機能があります(分析例)

サマリー

医療機関経営分析サマリー

業務効率
(スタッフ一人当り患者数)

業務効率

患者数

患者数

デモグライフィックス
(来院エリア分析)

来院エリア分析

診療報酬額

診療報酬額

毎日、スマホに「経営通知表」が届きます

電子カルテ・レセコンとの「連携実績」が豊富にあります

診療所の経営通知表が届きます