VQSコラボVer3の初期設定について

VQSコラボVer3は高性能なマルチメディアコミュニケーションシステムで業務打ち合わせやオンラインセミナーや通信教育などに幅広用途お使いいただいています。

VQSコラボVer3をスムーズにご利用いただくためのご留意点をご説明いたします。

・利用環境について


インターネットに接続できるパソコン(windowsパソコン)かiPad・iPhoneが必要です。

・windows パソコンはマイクロソフトインターネットエクスプローラがで接続します。

iPad・iPhoneはAppstoreでVQSのアプリが必要です。


・パソコン


予めお知らせしているURLへインターネットエクスプローラで閲覧ください


マニュアルは最下段の「VQSコラボのマニュアル類はこちらから」からダウンロードしてください。

その次にコラボアプリのインストールを下から2つ目の「VQSコラボクライアントのインストールをはここから」をクリックして初めてください。

画面中央の「インストールの開始をクリックして画面の指示に従って完了させてください。

完了後

ここをクリックしてポータルサイトへ移動してください。」をクリックして最初の画面の戻ってください。

もし上手くVQSコラボクライアントのインストールができないときは

スタート すべてのアプリ(すべてのプログラム)よりインターネットエクスプローラを出し、右クリックで起動メニューをだして、管理者として実行で立ち上げで同様の操作を行ってください。


・ログイン


知らせしているログイン用アカウントとパスワードを入力して進んでください。


・会議室の入室

上記の画面が見えます。

画面中央の入室アイコンが青色でしたら正常に入室できます。灰色の場合は予定時間になっていません。予定時間に再度ご入室ください。

赤色の場合はエラーが発生しています、ログアウト後クライアントソフトのインストールを再度行ってください。

解決しない場合はサポートへ連絡ください。